2016年10月03日

放牧風景

緑の中で茶色く見えるのは、枯れたワラビである。
牛はワラビが毒と知っているようで、ワラビは食べない。
原野に牛を放牧していても、写真のようにワラビはいっぱい残っている。

あか牛(メス親)の放牧風景
RIMG0002.JPG
posted by さわやかビーフ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 牛、牛肉 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック