2017年05月12日

修理依頼

去年の12月に、故障した湯沸かし器の修理を施設所有者の役場に依頼していた。役場はガスの納入業者に見積りを提出させたらしい。役場から「予算が無いから待ってくれ」というのでずっと待機していたが、もうやがて半年になる。いくらなんでもあんまりだろう!肉の加工所には湯沸かし器(熱湯)は必要不可欠のだが、これまでは冬場はストーブを焚くので、ヤカンのお湯で対応してきた。

今日は朝のうちに役場の横を通ったので、さすがに我慢できずに立ち寄ってきた。穏やかなもの言いをするよう気を付けたつもりだが、相手がどういう受け取り方をしたかはわからない。最後は丁寧に「よろしくお願いします」で締めくくった。
ガス屋を飛び越して直接役場に言うのは「マズかったかな?」と思ったので、すぐに、ガス屋には「役場から連絡があるかもしれないからヨロシク!」と電話をしておいた。

その後、今日は何の連絡もなかった。
posted by さわやかビーフ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449827404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック