2018年10月31日

鹿肉

今日もまた「肉を入れさせてくれ」とHさんから電話があった。
発泡箱で2箱のシカ肉だだった。

農家にとっては、イノシシ、シカは農作物を喰い荒らす害獣である。
農家も電柵等で防御しているが、完全ではない。
有志が毎年ワナでかなりの頭数を獲っているようだが、一向に減る気配はないようだ。

僕が産山に帰ってきた15年前は、シカは年に1回見るか見ないかだったと思うが、その後徐々に遭遇する回数が増えている。
数日前は肉屋から帰る途中の薄暗い道路に2頭のシカがいた。
今年はこれまでに5~6回以上はシカと出会った。
今年は不思議とイノシシはあまり見ていない。

さわやかビーフの冷蔵庫は設定温度が-4℃で肉は半分凍った状態になる。
だから長期保存が効くのだ。

RIMG0018.JPG


RIMG0016.JPG


RIMG0017.JPG
posted by さわやかビーフ at 19:30| Comment(0) | 野生の生き物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください